忍者ブログ
なんかいろいろ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ミケランジェロとラファエロとドナテロとあと誰だっけということを考えていたら一日が終わった。

 ファミコン版のベルトアクションゲームは結構面白かった記憶があるんですが、2P同時プレイでやっても固定設置の回復アイテムが一つしか出なかったあたり、子供心にアメリカってのは怖いところなんだなあということを思わせたり。
 続編ではちゃんと二つ出るようになったのですが、そしたら必ず一人で二つ取るんだ。皆。もちろん俺も。
 そうやって少年達はいろいろなことを学んでいく。ありがとうミュータント忍者。

 確か~ロっていう名前じゃなかったことは記憶にあるんだけどなあ。
PR
 まったくやったことがない「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」のストーリーを断片的な情報を元に適当に予測する当コーナーですが、えーとうみねこは完結したんですか?
 なんか公式格ゲーが出たのは知ってるので、ミステリーと見せかけてファンタジーと見せかけて殴り合いが強い奴が勝利するストーリーだったんでしょうか。
 つまりうみねこ内のヒエラルキーは暴力>>>>>魔女>>>>>>ミステリーだったわけですね。実際の歴史にも即した正しい解釈だと思います。

 凡用人型兵器です。

 正月もう過ぎてんじゃん!

 僕は前述の通り話の中身はまったく知らないので作品としての評価はできないんですが、今日本であれだけの量の文章を書いてあれだけ話題になってあれだけ商業的展開を成功させられる人が一体何人いるか、と考えると、竜騎士の人の才覚やバイタリティは凄いなあと素直に思います。
 特にバイタリティが。
 やっぱり何をするにもそれが一番大事なんだなあと最近痛感します。
 僕は自己啓発本の類はあまり好まない、というより頭から馬鹿にしてかかっているのですが、他人の言動から勝手に教訓を読み取るのは好きです。うぜえ。

 で、自己啓発本と言えば、なんか『超訳ニーチェの言葉』という本が売れているとかいうので、本屋さんでパラパラとめくってみたんですが、これをニーチェの本って言ったら哲学者の人が怒るんじゃないかな。
 まあ要はニーチェ名言集みたいなものでして、脈絡も何もなくニーチェの著作から一段落を切り抜いてきて、一ページにペーストして、ちょろっと適当に解説して、それを二百個くらい集めて一冊の本にして1800円っていうケータイ小説より内容の薄い本。
 これは一体何の本なのだろうということを考えたのですが、少なくとも哲学の本ではないことは確かで、恐らく編者さんのエッセイ本(パクリ元:ニーチェ)か、あるいは読者をまるで高尚な学問をしたかのように気持ちよく錯覚させる日めくり名言カレンダーというのが一番近いと思われます。
 なんでかっていうと、この本はニーチェの文章のうち「現代人のためになるものを選別した」(amazonの商品説明より)ものだから。つまり思想を説明したものではない。だから学術書ではない。入門書でもない。エッセイ。
 別に僕はニーチェの研究してたわけでもないし思い入れも何もないんですけど、それでもこれは売れちゃ駄目っていうか売ったら駄目な本じゃないのかな……大体ニーチェは少なくとも単純に「人生前向きに生きようぜ」みたいな主張をしていた人じゃないはずなんですけど、そこは超訳とやらで都合よくポジティブなつくりにするという、他人のふんどしでとる相撲の中でも割と最悪な部類に入る本だと思います。

 でもこれは売れるわ。実際売れてるし。
 なんか出版自体は去年の今頃らしくて、去年一年で九十万部近く売れたとかなんとか。
 金儲けする才能ってこういうことを言うんだろうなあ。
 やはり自己啓発本は好きになれん。

 まあそんな感じです。今年も。


フォームレス
>リグルイクエストがRPGツクール等でゲーム化してくれたら気軽にやれるのになぁ(チラッ
 申し訳ないですが、気軽にできないのがウリの本ですので……
 何の感想かと言うと今年の感想です。何度も言っておりますとおり、僕は感想文を書くことがとても嫌いです。あと過去を振り返ることも嫌いです。それでもこういう時期にはやる必要もありましょう。

 それで今年ですが、中盤以降なんかもう順調にすさみまくってますね。個人的に僕の持ち味というのは、あらゆる物事に対してやる気のない態度とやっつけ仕事で取り組むことにあると思っているので、来年は早く適当な人間に戻りたいです。

 よし今年の話おわり。
 あとは忘れました。
 来年もよろしくお願いいたします。


 そういや急にアクセス数が激増して何事かと思いましたが、ポータルサイトにご紹介いただいていたようですね。ありがとうございます。
 まあ多くの人に見てもらおうと思うならタダで配るのが一番いいとは分かっているのですが、僕の場合は多くの人に見てもらうのが第一の目的ではなく、それは例えば本という形にする自己満足的な喜びであったり、イベントに参加して交流を持つ楽しみであったり、複数の人がわざわざ金出して買ってくれる程度には僕の自慰行為も価値があるんだなあと確認できる嬉しさであったりするわけです。
 何で、その辺が自分の中で納得できたなら、今後も何か作ったものを公開していくかもしれません。
 そのためにはまず何かを作らなければいけませんね。
 頑張ります。

 僕は白髪が生えるとその部分がかゆくなるという体質の持ち主なんですが、最近歳のせいか白髪が増えてきまして、それゆえに、こう、すごく、全体的にかゆい。
 でも始終バリバリかいてたら、なんか頭洗ってない奴みたいじゃない。それは嫌じゃない。困る。
 それが最近一番つらいことですかね!

 凡用人型兵器です。

HI3D0012.jpg







 フォース届いたよ。
 ただ問題は、やる時間が無いことと、ツインスティックが現住所じゃない家(東京)に届いていることと、箱○持ってないことと、そもそもテレビも無いことでしょうか。
 問題ないところのほうが少ねえ。できるのいつなんだろう。

 あと天皇誕生日にこんなもんつくりました。
101223_2249~01.jpg









 いや、これ作ってきたら祝日出勤しなくていいよって偉い人が言うから……
 というわけで男だけで食べたよ! 割と好評でした。

 今週はそんな感じでした。

 それでクリスマスプレゼントなんですが、まあなんだ、色々やっててですね、俺なにやってんだろうなーとかこうやって今年も終わっていくのかなーとか日付が変わる頃に酒飲みながら思ってたらなんか衝動的に編集してアップしていたような。
 なんで酒が抜けた現在としては何を考えてアップしたのかよく分かりません。
 まあ別に無かったことにする気はないので読んでいただければ幸いです。

 余裕がねえと面白いことも思いつかねえなあ。
 ああなんかコミケは行けるような気がしてきましたよ。当日の朝とかに飛行機乗って。

 おい皆、元気かい
 僕は
 まあ
 元気です。

 凡用人型兵器だよ。

 そんなこんなで年末ですが、前回でも書いたとおり、例の漫画祭り、今回僕はみりんぷれいすさんの企画にお邪魔させてもらっています。
 面白い企画でした。少なくとも僕は面白かったです。
 サイトのほうには輝夜の話と書いているんですが、なんか書いているうちにレイセンちゃんがどんどん出張ってきて、終わってみると明らかにレイセンちゃんが主人公でした。
 割と珍しいと思うレイセン主人公の話なんでぼうげっしょーファンの人は是非買って読んでね!
 僕の話を抜きにしても、他のみんなの話も大変面白いので是非買って読んでね!
 いや参加者特権で先に読んでるんだけど、本当に面白いよ。うん。

 漫画祭り自体も、例の条例のおかげで今後どうなるのか不透明な感じですが、そんなときだからこそ、楽しめるものは楽しめるうちに全力で楽しむという姿勢を保っていきたいものですね。
 まあなんとなればアレだよ、最終的には全部自給自足すればいいんだ。

 あと
 僕は
 多分
 行けない。
 カレンダー 
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 ブログ内検索 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]