忍者ブログ
なんかいろいろ。
[148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 まあ男女論っていうのは議論としては盛り上がる題材ではありますね。
 何か前にも言ったような気がしますけど、大体両性が両性とも「俺たち(私たち)は不当に差別されている」と感じているので、互いに引っ込む気があまりねえわけでしょう。
 かく言う僕も、なんか(花火とかの)子供向けの注意書きにおいて、必ず悪い例として出されるのが男子で、いい例として出されるのが女子という風潮に、小学生のときから疑問を抱いていましたし、テレビCMなんかでもとりあえずオッサンを馬鹿にしておけばいいやみたいな流れには眉をひそめます。
 他にも探せば色々と「男性が差別されている」と主張できる事例はあるわけですが、しかし女性の側から見れば「私たちだってこんなに差別されとるんじゃボケ」といくらでも主張できるのでしょう、おそらく。

 でもまあ、ですね。
 ベクトルは違えど、全体的なレベルの高さなんて、男女とも大して変わんねえんじゃないですかね。
 そんなことを、コミケカタログ読みながら思いました。

 いやね、いわゆる「ナマモノジャンル」っていうのがあるのは知ってたんですよ。
 でもそれはジャニーズとかそっち系のお姉さん方のジャンルだとばかり思っていて、アイドル声優ジャンルがあるとは今日の今日まで知らなかったわけですよ。
 アイドル声優といえば最近なんかニュースになったような気もしますけど、彼ら的にそれはいいんでしょうかね。よく分かりませんが。
 何かもう、どっちもどっちだよなあ、っていう。考えること大して変わってねーよ。
 今のままちょっといがみ合ってるくらいがちょうどいいんじゃないですかね。
 ところでアニメには疎いのですが、生天目ってなんて読むんですか? いくてんめ?

 あと関係ないんですけど、ロックマンジャンルというのがあって、ちょっとわくわくしながら見てみたら、なんか攻めたり受けたりしてるようなのばっかりで絶望した。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 ブログ内検索 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]